2017年越中八尾おわら風の盆と月見のおわら、両ツアープランをご用意!

越中八尾おわら風の盆ツアー!桟敷席付きプランもあり♪

 

富山県の越中八尾おわら風ツアー!桟敷席プランあり♪

 

盆踊り

(イメージ図)

 

9月1日(木)〜3日(土)に開催する富山県の代表的な踊り!

 

 

越中八尾おわら風の盆は「20万人以上」が訪れる人気のお祭りです♪

 

にぎやかな踊りとは正反対で優雅で気品ある踊りを披露してくれます。

 

夏の終わりにぜひ一度は訪れて間近で観てみたいですよね^^


 

富山県富山市八尾(やつお)町で開催されるおわら風の盆は他のお祭りや盆踊りと違い優雅で気品あるが町流しが有名です!

 

越中八尾おわら風の盆の踊りは大きく分けて3つあります。それぞれどんな踊りかといいますと

 

■町流し・・・踊り手達がおわらを踊りながら町を練り歩きます。
■輪踊り・・・踊り手たちが輪を作って踊ります。
■舞台踊り・・・設置された特設ステージで各町が独自の踊りを披露します。

 

ただし、毎年数多くの観光客が訪れる人気のお祭りのためいい場所を確保できない!

 

そんな悩みをもった方も多いのではないでしょうか?

 

■いい席で観覧するには前日から訪れるもしくは早朝から席を確保しないといけない。。

 

■初めて参加するのでおわら風の盆の踊りがよく観える場所を知らない・・・

 

そんな時は「桟敷席(さじきせき)」もしくは「月見のおわら」がお勧め!

 

桟敷席は各旅行会社が専用に用意したおわら盆の風を観覧するための席で、踊りがよく観える席としてとても人気があります。

 

もちろん、わざわざ前日からまえのりしたり、早朝早くから席を確保する必要がありませんのでお祭りそのものを楽しめることができます♪

 

クラブツーリズムの月見のおわらツアーで観覧!

 

クラブツーリズムでは越中八尾おわら風の盆が終わってから9月24日(土)と9月25日(日)で「月見のおわら」ツアーをご用意しています。

 

これは、クラブツーリズムオリジナルイベントでおわら風の盆を再現したツアーとなります。

 

なぜこのようなオリジナルツアーを開催しているのか?

 

それは毎年20万人以上も訪れる人気のおわら風の盆は人ごみも多く踊りがよく観えない、ツアーの予約を確保できないなどのお客様の声を受けて開催しています。

 

雨天でも基本は中止なしで開催していますのでご安心ください。

 

あなたもおわら風の盆、月見のおわらを体験して夏の終わりの楽しい思い出を刻んでみませんか^^

 

ただ今、全国からツアーを受け付け中です!

 

 

おわら風の盆ツアー 月見のおわらツアー